22,23日目

10月17日

随分と銀ぴかChumに出会えてない気がする。

18日に専門医の診察を受ける為、17日からCRに行ってきた。竿積んで。って言っても家族連れて行ったんで2日で3時間半しか出来なかったけど。

17日はP riverでChum狙い。正確に言うとイクラ狙い。

しかし獲ったChumは全部オス。何故だかChum狙いだとオスの確立が8割くらいになる。ヤローにモテてもしょうがないんだけど。

Flyは色々試したがこの日はRockfish用に巻いたCrazy Charlie(赤&橙)がTicket。

Summit Two使用。イイね~。Beulah(10'6" #7/8)の時はChumやChinook相手だと、ちょっとPower不足を感じてたんだけどSTは全然余裕だね。

30lbのSteelieやChinookを獲る為の竿だから当然って言えば当然なのだが。



c0191577_15023541.jpg

c0191577_15031044.jpg



10月18日

Q riverでCoho狙い。朝一で入ったんだけど水位低くて濁ってた。9'3"でOPST300gr使用。

Tubeで使った時はドンピシャだったんだけど、立ち込んで(くるぶしから膝下あたり)だと水面からRod tipまでが広いから300ではちょっと軽いかな。

Double spey,Snake roll, Reverse T。後ろが取れないからOverheadは無し。

Coho狙いだったから小さいFlyだったんで問題無かったけど、Winter run狙いの重いFlyはもっと重いLineが必要だ。

で、Runの終わりでHook up。物凄い勢いで上流に走ったからデカいCohoかと思ったらChinook。川が小さいんで弱り切る前に足元まで寄せてLanding・・・するつもりだったんだけど、Auto release。


納竿して車に戻りWading jacket脱ごうとしたらFrontのZipperが馬鹿になった。10年着てたからまぁ、寿命っちゃ寿命だけど金がかかるなぁ・・・




















[PR]
# by vlander | 2017-10-21 15:08 | Salmon

21日目

10月3日(火)

野暮用でLo湖まで行くのでRodを忍ばせて・・・と思ってたら相方に、「湖まで行くんだから釣りしてきたら?」

Na湖。夏から全然雨が降ってなく大減水。ドピーカンの下90分、手のひらサイズのCuttieが1匹遊んでくれました。


HirokiからMailで、「すいません、始まりました!」とChumの写真が送られてきた。

くそっ、 行きてー!


[PR]
# by vlander | 2017-10-21 15:00 | Trout

5月30,31日

5月30日(火)

c0191577_10564654.jpg

今日はYBと二人で釣りに出た。まずHalibut狙いで水深150ftのDrop offで開始。

40分程で180→230ftのDrop offに移動、30分で俺4枚、YB3枚のHaliをLand。しかし全て83㎝以下なのでRelease。

Green pointに移動、しばらくアタリが無かったが40ftの浅場でDouble hit!YBは難なくLand。俺は小型だったのでCameraを持ち出してイイ絵を撮ろうとしてたらHook off。


c0191577_10572180.jpg

Driftwoodまで昼飯を取りに行き、Green pointに戻る。

俺にまずまずのChinookがHit。30mくらい走った後、海面下でHeadshake。「これは獲る!」 と心の中で叫んだ途端、”ぶしゅ~”

Sea lion登場。Chinookが狂った様に走り出した。YBもSealionを近寄らせない様エンジンを吹かしてBoatを操縦してくれたが奴は逃げもせず獲物に一直線。

あっという間に横取りされてしまった。

その後沈黙、1630Lodgeに戻り1900-000で仕事。Tobyが新人の練習に付き合ってるから俺はDockhandのHelp。

久しぶりの労働はキツいわ。腰痛ぇ。




5月31日(水)

疲れと腰の痛みで1900の仕事開始までBedの上。このMattressも腰には良くないなぁ。





[PR]
# by vlander | 2017-10-13 10:58 | Haida Gwaii

5月28日、29日

5月28日(日)

Meetingが0900-1000の1時間。終了後釣りに出た。

今日はDockhandのEvanとJacob。1500までで俺が14lb弱のChinookにRockfish、2人はRockfishを数匹。



c0191577_15271786.jpg



5月29日(月)

今日のFish buddyは Evan & Young blood。

BirdⅡでの釣り。まず俺が小型のChinookをLand、その後Evanが良い型のChinookをHook up。

やり取りをしてると後方から「ゴフッ」と嫌な音・・・振り返るとSea lionがこちらに向かって来ている。

YB が 「急げ!!!」 と叫ぶが数秒後、Chinookを銜えたSea lionがHeadshakeをして魚はほぼ真っ二つ、THE END。



c0191577_15282122.jpg



c0191577_15284497.jpg




その後も俺達のBoatや周りのBoatをうろつき、おかげでアタリが止まってしまった。

早めに納竿。


[PR]
# by vlander | 2017-10-04 15:30 | Haida Gwaii

Baby girl


c0191577_12013501.jpg


Sept,27th 05:52am
3390g
48cm
はじめまして。よろしくね。


[PR]
# by vlander | 2017-09-28 12:03 | Others

5月27日(土)

5月27日(土)

朝食後、Staff全員が集まり自己紹介。今年もやはり日本人は俺だけ。他にCaliforniaとMexicoから一人ずつ。Mexicanと俺にはやたら大きな拍手が起きた。移民に優しい国だね。

c0191577_01251394.jpg


Rookie達はTraining、他は好きな事をして過ごす。俺はと~ぜん釣り。GuideのNick&Aaronと1030、Dockを出発。


c0191577_01260705.jpg
c0191577_01262427.jpg


Cape Naden周辺を流す。最初のアタリを俺がさばき81cmのHalibutをあげる。

HaliはSeason中2枚Keep出来、1枚は83cm以下、1枚が133cm以下で1日1枚だけKeep出来る。で俺はSeason最初の魚をKeepした。


c0191577_01270338.jpg
c0191577_01271716.jpg


それ以後アタリが無く腹も減ったんで1300過ぎにLodgeに戻る。

今年はRig upが遅れていてCutting stationがまだ使えないからDockの上でHead & guts offして冷凍。

その後はダラダラと一日を過ごした。


[PR]
# by vlander | 2017-09-25 01:28 | Haida Gwaii

19,20日目

9月12日

朝一のFerryで島へ。餌を調達後、Value VillageでHirokiを拾ってCRまでJeepで話をしながら移動。彼をCRで降ろしてから北上。

T riverに寄るつもりでいたのだが初めてのCampsiteに夜中着いてTentを張りたくないんで予定地のMarble river Campsiteへ直行、その日は移動日として2100就寝。


c0191577_07014349.jpg

c0191577_07021074.jpg

c0191577_07023286.jpg

9月13日

0530起床。0630目的のR inlet着。10分後Paulも顔を出す。

0730釣り開始。予想していたほどCohoは入ってなく、しかもSpooky。1430まででPaulが8lbのCohoを1本獲って終了。

彼はCRに帰って行き俺もCamp地に戻り早めの夕飯、1900就寝。


c0191577_07032915.jpg


9月14日

0500起床、再びR inletへ。

魚の数がかなり減っているが、0ではないんでTubeを浮かべる。



c0191577_07045928.jpg

0830頃、LineをPick upしてSingle speyをしたのだがLineが顔をかすめ眼鏡に当たりそのまま ”ポチャ”

”あ~めがねが沈んでいくぅ~、うんてんできねぇなぁ~”・・・・・「運転出来ない!?」

正気に戻ったが時既に遅し。直ぐに場所確認して陸に上がる。ほとんど満潮なのでCampsiteに戻りTent等撤収し、昼飯を喰ってからinletに戻る。

干潮になったんで落とした場所まで戻り覗くと底が確認出来る。が、落とした底周りは海藻だらけで絶望的状況。だけど一応一時間近く血眼で捜した。

薄い期待虚しく撃沈(この時点で1345)。

暗くなってからの運転は不可能。そうなると明るいうちにCRまで移動しないとマズイんでさっさとJeepに戻り南下。

幸い田舎道、250km信号無し、精々20台前後の車を見る程度。無事1645にCR着、そのまま眼鏡屋へ。



実はここからが大問題で、何処かの小さな島国の様に1万円(えんって国特定してるだろ笑)程度で数時間で眼鏡が仕上がるなんて事はここでは有り得ない。

しかも視力検査の予約がいつ取れるか分からんし、金もかかる。

まず1件目。視力検査の予約1ヶ月待ち(アホか)、しかもCRで当日仕上げの店は無いと言われ、Courtenayなら1件だけ在ることを教えてもらう。

2件目。ここも無理。ただし視力検査をしてくれる場所を教えてもらう。で、行くと明日の1600なら検査出来ると言う。それじゃ遅いが念の為予約してPaulん家へ。

「なんでここに居るんだ!?」 説明して笑われる。がこんな時は笑い話にするしかないっしょ!

次の日の朝9時、当日仕上がる店に電話すると1445に視力検査の予約が取れた!

で、最終的には1800前に新しい眼鏡を手に入れた。が検査代$115+フレーム代$137.5 レンズ代$178、しめて$430.50なり。。。シクシク




New Items

・Wader / Patagonia Rio Gallegos zip front

普通に買ったら$700+taxになるところをQCLで働く同僚のJimiが40%Off dealを持っていて、彼に頼んだからTax,shipping fee込みで$500♪


c0191577_07055445.jpg

・Reel / Ross CLA5

製造中止で中々手に入らないし北米では現在、中古でも定価以上で取引されているんだけど、Yahoo auctionで見つけた。

海外在住者には優しくない日本のNet shopping、弟に頼んで落札、13500円也。気になる傷もなく新品同様♪

・Line / OPST Commando Head 300gr

カムパネラの9’3” に乗せる為に購入。

Beulah Elixir 325gr(27ft)を使用してたがちょっと長かったんでCommando Head(15ft)を試してみた。

結果、Elixirと同等の飛距離が出て、短い分投げやすい。俺の場合、TubeでもSpey castするんでこのSet upはアタリだ。

c0191577_07061695.jpg





[PR]
# by vlander | 2017-09-20 07:10 | Salmon

5月25,26日

5月25日(木)

午前中を子供らと過ごし、1425のFlightでRichmondへ。Best Western Hotel泊。


c0191577_11483412.jpg

5月26日(金)

0830のShuttle bus でYVRの国際線へ行き、Shuttleを乗り換えSouth Terminalへ。

既にかなりのStaffが集合している。昨年と同じ顔、初めて見る顔、何人もの顔見知り(殆どがGuide)と言葉を交わす。

予定通り1100に貸切便がHaida Gwaii最北端の村Massetに飛び立った。


c0191577_11485017.jpg

今日、BCは夏日で、暑い地域で28℃まで上がるらしく、窓からの景色はとてつもなく綺麗だった。

昨年は天候が悪く、MassetからHeliでLodgeまで向かったが今年は90分かけてBoatだと思っていた・・・が、Masset近くで窓から見える海面にはWhite capが・・・

昨年の9月以降海に出てないし、この荒れ様では100%船酔いしてしまう。イヤだなぁ~と思っていると空港(滑走路の着いた空き地?)に降りた後、

「Conditionが悪いからHeliで移動する」と。一安心。

c0191577_11490795.jpg

Lodgeに早く着いてしまいやる事も無いんでNew face達の説明会に参加して時間を潰した。

晩飯を食ってその日は終了、2300前に就寝。

が、午前0時過ぎ、ドタドタした声、足音に起こされる。

Staff専用Barで飲んでいたRoommateがTobyに担がれて戻ってきた。2段ベッドの上に寝かされたが暫くして”ドスン!!!” (あ~あ、落ちたな)

「大丈夫か?」

「・・・あぁ」

2~3回これを繰り返した後、

”ゲブォォっ”

(・・・やりやがった)

電気をつけトイレに行かせ俺は雑巾をとりに。大丈夫かと声をかけたが「・・・ぁぁ」とベッドに戻ってしまった。

この悪臭の中寝むれないから結局俺が後始末。

何て初日だ(若いころなら絶対こいつ〆てた)。





つづく


[PR]
# by vlander | 2017-09-12 11:51 | Haida Gwaii

I'm home!

9月4日、無事帰還。

今Seasonは精力的に釣りに出た。しかし老体に鞭打って若いやつらとの肉体労働はきつい!

実釣重視で忘備録程度なんで、暇な時に書きなぐってくけど、あまり期待しないように。

c0191577_15114743.jpg
c0191577_15122535.jpg

c0191577_15130140.jpg
c0191577_15131925.jpg
c0191577_15133944.jpg

c0191577_15140226.jpg

c0191577_15142275.jpg

c0191577_15143884.jpg

c0191577_15145116.jpg


[PR]
# by vlander | 2017-09-08 15:18 | Haida Gwaii

QCL 2017

さて。

今年は5月25日に家を発ち、翌日の朝 Vancouver の空港に集合して Haida Gwaii へ。帰宅予定は9月のLabor day 後。

2016年は初めてと言う事もあり Fly も適当に巻いて持って行ったが、一夏の間、毎日数百匹の胃袋の中身を見てきた経験を活かして(?)巻いたFlyを持参する。


c0191577_03305327.jpg
c0191577_03311226.jpg
c0191577_03313439.jpg
c0191577_03321034.jpg

Rodはこの為にHiro君に頼んで造ってもらった Summit Two 11ft と 18年共にしている G Loomis GLX#8。

是が非でもFlyで Chinook&Coho を釣り上げたい。

そしてFly fishing ではないが、Ling cod & Halibut をLimit(Ling 6本、 Halie 133cm未満1枚+83cm未満1枚) きっちり持ち帰りたい。

白身の消費早すぎ・・・

ではでは♪


[PR]
# by vlander | 2017-05-18 03:43 | Haida Gwaii